知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【ビジネス】

図解仕事の段取り入門/社員教育研究会

2017/01/02

仕事の段取り(計画)というのは業種や職種によって細かな部分では変わってくるところも多いかと思う。

仕事というのは階層的になっていて会社としての経営からフラクタル的な構造に思う。

長期・中期・短期の経営計画というのが営業部門であれば年・四半期・一か月、他の部署であっても締切などの期限をゴールとして手前に仕事を落としていく。

職人の世界にいたれば段取りが命。建築なんかでは大工さん、左官屋さん、水道屋さん、電気屋さん、、、段取りが間違えばお互いの仕事がぶつかって仕事にならなくなる。

人へのおもてなしなんかでもある意味段取り八分と私自身は思っています。相手の趣味趣向を考え、宴会であればそこまでの交通の便、開催時間、料理やお部屋の演出、2時間の宴の中身、などなど。

個人的な旅行の計画ですら段取りしますもんね(笑)

まぁ旅行の段取りの勉強になるかはわかりませんがためになる本でした。

スポンサーリンク

本書もくじ

パート1:仕事の種類別・段取りの基本ステップ
パート2:ケース別・場面別の正しい段取りの仕方