知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【科学】

最先端生命科学がわかる本/伊藤哲朗・大村学・梁瀬光世

2017/01/02

サイエンスライター、科学ジャーナリストによる現在までの科学の不思議と解明状況、これからの展望について一般人向けに愉しさ重視で書き下ろされたといった感じの感想。

メインは生命の不思議。単細胞から生まれ人をはじめとする様々な生物へと進化してくるまでにどのような過程があったのだろうか?また、本当の起源は何なのか?
ヒトという他の生物とは異なる生物の最たるものが脳の違い。心を持つ人間は他の生物と何が違うのか?なぜ人だけがこのように進化してきたのか。
専門的な情報も少し入っているがデータとして使われているだけで誰にでもわかりやすく読める本だと思う。興味を持つきっかけにはとても良い本だ。

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:未知なる脳の可能性
第二章:遺伝子に秘められた驚異の能力
第三章:生命の起源を探る
第四章:ヒトの心を科学する