知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【心理学】

共時性の発見/瓜谷侑広ほか

2017/01/02

ユングの言う共時性に、それぞれの専門家からの見解を集められている。

共時性についてのしくみ、といっても完全に解明されているわけではなくこのような考え方ができるといった意見が主だがこれからも研究が進んでいく分野だろうと思う。

また、科学的に裏付けが取られているわけではないが既に古代から易として活用されているこの方法は共時性を利用している。特に経営者はプロに相談をして会社の経営に役立てているケースが多い。そんなにうまくいくのか?といわれればそれこそ「当たるも八卦、当たらぬも八卦」だろう(^^;

経営に関して言えばこの手のものはアドバイス、情報の一つであり最終的には自らの判断であると私は思う。自分が気づかないところからの見解が一つ増える事は大いに参考になるからむやみに拒否はしない。

本書は共時性について学ぶというよりもどのような考え方があるのかという数人の見解が見れるので参考になればと思う。

スポンサーリンク

本書もくじ

共時性のメカニズムに光を当てる/瓜谷侑広
ユングの共時性と東洋思想/秋山さと子
共時性と創造性/恩田彰
共時性と事業経営/松本順
体験的共時性論/佐藤明雄
共時性と個性学/石井利征
成功のプロセス/脳と心の共時性/三村寛子
易と共時性/鮫島道夫