知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【医療】

シータ脳を作る/久恒辰博

2017/01/04

脳内でシーター波を出すことがリラックスや広い視点を持てる集中に繋がったりといったことはもはや珍しい事ではなく、東邦大医学部の有田秀穂先生がセロトニンについて広めた頃からもはや常識となっている

本書の前半部分はシータ波についての詳しい解説があり、どのようにしてこのリラックスなどのこうかが認められてきたのかなどを説明している。
結構分子レベルでの難しい説明も中にはあり、脳生理学の分野についても言及がある。
最終的に、ではどのようなことをしたらシーター波をだせるようになるのか?日常生活で特別な事をすることなくシーター波を出せる状況を作ってリラックスしましょうという話で締めくくられている。
ストレスの多い現代、知っておいて損はないと思うしシーター波を出す行動にお金もいらない。

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:シータ波とは何か
第二章:学習とシータ波
第三章:脳細胞とシータ波
第四章:シータ波の出る生活