知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【心理学】

偶然の一致の心理学/マリー=ルイゼ・フォン・フランツ

2017/02/05

ユング心理学の中での功績として大きな共時性についての書。

中国の占い「易経」とのかかわりや原住民などが使っていた予測(今でいう占い)を人間んの心理、特にユングが提唱していた集団的無意識を使って説明できないかというアプローチ。
少し古い本なのでフォントが悪いのか読みづらい(苦笑)
初版が平成2年だがこの時代から既に精神世界を怪しむ時代は終わったという流れになっていたのだ。

 

スポンサーリンク

本書もくじ

第一講:易経に見られる共時的思考と無意識
第二講:数学での無限と神の関係
第三講:創造的行為としての共時的事象
第四講:数の質的意味と宇宙のリズム
第五講:占いと共時性ーそのマンダラの原理ー