知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【心理学】

人間理解の科学/鈴木清

2017/02/05

これは読書用の本と言うよりはもはや教科書。

基本的な心理学とは何か?というところから心理学という分野で学ばれている項目が一通り書かれている。
もちろん一言に心理学といってもより専門な分野は多岐にわたるわけでこれは一般的な部分についてだろう。大学でも心理学は学んだがさらに知識が深められたし日常生活に切り離せない事柄ばかりだなぁと感じた。まぁ人が生活しているのだから当たり前なのだが。
内容は目次からそのまま想像がつくので。

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:心理学とは何か
第二章:行動の生物学的基礎
第三章:感覚と知覚
第四章:学習と認知
第五章:欲求・動機づけ・感情
第六章:発達
第七章:パーソナリティー
第八章:臨床心理と適応への援助
第九章:社会行動