知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【占・精神世界】

今すぐ幸せになれるスピリチュアルヒーリング/雨宮華蓮

2017/02/05

スピリチュアル系は基本的に信じていないが勉強の為という感じで読むことが多い。

この本のメインはエネルギーを使った体の症状の解消、人間関係の解消などだが、とある会社のエネルギー商品が時々でてきてこのような場合はこれを使う、こういう時はこっちを使うといった商品説明になっている。

昔から霊の世界と会話する人(いたこさん)もいるし全否定ではないが、そのような人の伝え方として「こんな体験に出会ってしまった!」「これを私は知ってしまった!」というような主観を訴えることが多い。でもそれは私のような人間には通じるわけもなく多くは「怪しい」とレッテルを貼られて終わる。

文章もブログをつなげたようなレベルですこし薄っぺらく感じる。

著者はこのエネルギー商品やこの手法を大変すばらしいものとして世に知らしめたいと思っている事であろう思いはとても良く伝わってくるが、タイトルや目次をみて読者が欲しいと思った情報を与えられているかは疑問だ。

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:スピリチュアルワールドに迷い込んで

第二章:ついに出会えた「使えるエネルギー」

第三章:エネルギーの真価は実生活でこそ試される

第四章:体・心・魂と向き合うTDEヒーラーたち

第五章:エネルギーで大きな可能性が見えてくる

第六章:新しいスピリチュアリティの時代へ