知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【占・精神世界】

もうすぐ次元上昇か/船井幸雄

2017/03/02

コンサルタントの経営者として立派な業績をあげながらその立場を維持しつつ不思議な世界を紹介しているという意味で大きな存在の船井幸雄氏。

この手の世界はどうしても怪しい雰囲気がぬぐえないのであるがそれをどうにか事実と経験を元に著書や対談などでいくつも紹介している。
この本は2007年に発刊されたものであるがこの記事を書いている2014年すでに上昇しているのだろうか?私にはわからない。
大要としてはこの次元上昇とは一般的な言葉に置き換えるのは難しいのかもしれないが意識の変革とかこれまでの常識のとらえ方を変えなければいけなくなるとかそんな感じです。
2007年に発刊された時点で異常気象、群発地震などについて触れていますがこれを予言とするのか偶然とするのか結局はわからないけれども一つの情報としてこの時期に書いている人がいたという事は確実に納得できますね。

 

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:いま地球と人類は危機と大変化に直面している
第二章:なぜか、よい面での”びっくり現象”が続出している
第三章:見えない世界、聞こえない世界のことがわかってきた
第四章:本物の農業技術の急速な普及で時代は逆転する