知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【占・精神世界】

不思議の科学Ⅱ/船井幸雄・森田健・龐淳

2017/03/02

分かりやすいタイトルの第2弾。
船井総合研究所会長:船井幸雄氏
不思議研究所所長:森田健
科学ジャーナリスト:龐淳
この3人による体験を科学的な目からどの程度わかりやすく伝えられるか?がこの本のキメ処。経験談そのものがかなり「不思議」な経験であり通常の知識の中で判断すればウソでしょ?という具合になりそうだ。
本の最後の部分で物理学が少し出てくる。これら不思議な経験をひも理論から解くことができないだろうか?著者は可能としているが具体的な機序については書かれていない。
でも少し物理をわかっていればもしかしたら?というところから色々なアイデアを考えることができそうだ。

 

スポンサーリンク

本書もくじ

第一部:声明を蘇らせ、若返らせる人
第二部:蘇生、その内部の世界へ
第三部:人間の脳力は、本来無限のようだ