知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【社会】

池上彰の経済超入門/池上彰

2017/03/05

池上さんの本はとっても読みやすくていいですねぇ~。普段テレビで見ていて何となくわかっている気になっているニュースをわかりやすく教えてくれます。

この本はかなり入門(だから超入門なんでしょうけど)だったので個人的にはもう少し深い話でもついていけるかなと思いました。

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:どこまで上がる?消費税
第二章:本当に良くなる?日本の景気
第三章:なぜ有利?円安の意味
第四章:いまさら聞けない株の基本
第五章:意外と知らない金利の仕組み
第六章:どこが問題?TPP