知的好奇心~小人の読書~

自己啓発、ビジネス、政治・経済などなど社会人として知識を蓄えられるような本の感想と目次を記していきます。 医療に関しては西洋・東洋・代替医療からスピリチュアルな領域まで幅広く読んでいます。 自己啓発系は思ってもないヒントにたくさん出会い仕事でも生活でも新しい気付きをあたえてくれます。 一個人の意見ではありますがご自身の専門分野、それ以外の分野と幅広い知識が時に役立つ事がありますので、読んでみたい本を探すきっかけになればと思います♪

【自己啓発】

バカの壁/養老孟司

2016/09/10

養老孟司さんのヒットセラー。互いに話が通じないバカの壁。我々の脳は様々な壁を作りそれらが立ちはだかる中生活をしている。

スポンサーリンク

本書もくじ

第一章:「バカの壁」とは何か
第二章:脳の中の係数
第三章:「個性を伸ばせ」という欺瞞
第四章:万物流転、情報不変
第五章:無意識・身体・共同体
第六章:バカの脳
第七章:教育の怪しさ
第八章:一元論を超えて

バカの壁 [ 養老孟司 ]

価格:714円
(2013/10/17 14:27時点)